anchor (アンカー) @新宿二丁目

夜寄るカフェ anchor

女性1人でも気軽に入れるお店、ancohor(アンカー)のご紹介です(=゚ω゚)ノ
レズビアンバーの「agit」「艶桜」と鉄板屋の「あじぱん」とグループです。ゲイミックスでノーチャージ。
新宿二丁目はゲイの人口が一番多いので、男性がとても多い街です。新宿界隈で1度飲んでから新宿二丁目に来る人も多く、お店の開店時間も20時以降と遅い傾向があります。そんな新宿二丁目で開店時間が18時と早く女性客が多いancohor(アンカー)は要チェック。

「1人で気軽にカウンターな日」

友人と待ち合わせの前に寄りました。おひとり様ということでカウンターにご案内。
椅子が高めなので、カウンター越しに手際よく料理を作る店員さんが見えます。店員さんはキャップとTシャツの元気スタイル。気を使ってくれたのか、色々話を振ってもらいました。
待ち合わせの相手は、学生時代にずっと片思いしていた女の子(ノンケさん)です。この日はサラダいっぱいのステーキを注文。

「バイセクシャル友達の話を真剣に聞く日」

ネットで知り合ったバイセクシャルな女友達です。あまり元気がなかったから1番奥の席に通してもらって、ゆっくり話を聞きました。2人ともお酒の飲めない下戸です。ライトミールを食べながら、ノンアルコールを何杯も飲みました。
この友人はポテト大好きで、いつも欠かさずポテトを注文しています。スイートチリマヨソースを追加できます。(+100円)カフェですが夜に営業ということもあり、アルコールが多く揃っています。ノンアルコールもコーヒー、紅茶、ジュースがそれぞれ種類豊富で充実しています。私のおススメはチャイティー。

「彼女と一緒に行った日」

がっつり食べてからビアンバーに行こう!ということで、タコライスとから揚げを注文。から揚げはエスニックテイストでボリュームがあります。オープン以来人気のメニューです。
彼女と新宿二丁目に遊びに来たときは、近くで食事をしてからビアンバーに行くでした。

「ancohor(アンカー)」

青いイカリのマークが目印です。周りの店より照明が明るいので目立ちます。リニューアル後の店内はカラフルでポップな印象。カウンターとテーブル席があります。

新宿区 新宿 2-12-15 山原ハイツ2F/03-6273-2033

【営業時間】
18:00-2:00(日・月・水・木)
18:00-3:00(金・土・祝前日)
火曜定休

● 副都心線・都営新宿線『新宿三丁目』駅C8出口より徒歩3分
● 東京メトロ丸ノ内線『新宿御苑前』駅1番出口より徒歩3分
● JR『新宿』駅東口より徒歩15分ほど。

http://www.agk.tokyo/anchor/