タグ別アーカイブ: PCMAX

バイセクシャルが大多数だと思い込んでいた。

sasint / Pixabay

(;´・ω・)人生最大の勘違い話

ほとんどの人は”異性だけ”が恋愛対象らしい。異性愛者(ノンケ)が世の中の大半。残酷な真実にやっと気づけたのは19歳の時でした。

きっかけは専門学校時代に友人に好きな人を聞いた時でした。目を丸くしてこっちを見ていた友人の顔を今でも思い出します。

ちなみに、この友人もバイセクシャルでした。

私が友人♀に「○○ちゃんのこと好きでしょ?」ってあまりに自然に聞いたので驚いたそうです。

幼い頃からアニメ・漫画でも同性愛をよく見ました。特にセーラームーンのネプチューンとウラヌスは百合界のカリスマです。

近所ではゲイカップルが飲食店をやっていましたし、友人も家にゲイバーのママが遊びに来た話など普通にしてました。

性の目覚めは10歳でした。自慰を覚えたのは初潮よりも前です。オナネタは名探偵コナンです。

10歳 小学校5年生の時には女の子の服を脱がして遊んでいました。「見てみたい(*´ω`)」って言ったら脱いでくれたですよねぇ・・・。お互い見せ合って触ることは無かったです。

中学の時に13歳で初体験しました。同じ部活の女の子です。でも、一回きりでその女の子には他にエッチしてる女の子がいました。

私が浮気相手だったのでしょう。

そして、この本命の子に私は後日誘われました。

女だけの三角関係みたいな感じです。

高校の時のプリクラや写真は女の子にキスしてるものばかりでした。

プリクラ帳には高校生の私の節操のなさがぎっしり詰まっています。3年間片思いしていた女の子とは修学旅行でヤりました。

学校には男同士でしゃぶってる先輩もいました。

そんな恐ろしい私の地元は東京です。

周りには同性愛が溢れてました。

男同士や女同士で恋愛するのは当たり前。

男性が女性を好きになるのも、女性が男性を好きになるのもよくあること。

→みんなどっちも好きなんだ!!(=゜ω゜)ノ

という思考回路です。

「東京には色んな人がいるから相手が話すまでは聞くな。都会の人はドライだから。」

上京組の両親の教えを忠実に守っていたので、周りの人間に土足で踏み込むような質問もせず。

大人になる直前まで、自分が珍しい分類に居ることに気づかずに生きてきました。

今思うと、セクシャルマイノリティにとってこれ以上の幸せな環境は無かったんだと。

”少数派” ”珍しいこと” という意識は今でも無いです。

人生得したなぁと思いながら今日も生きています。

「PCMAXはバイセクシャル女性、レズビアンの会員さんが多いです。」

私はここで日記を中心に活動しています。セクシャルマイノリティ・LGBTの方も多数おりますので自分自身のことも話しやすいです。

PCMAXは会員数1000万人で、女性同士無料で女性限定のコーナーもあります。

登録して驚いたのは、バイセクシャル女性やレズビアンの女性が多いことでした。
女性限定コーナーではピュア・アダルト・ママ友募集が可能です!

私にとっては日常で見せられない自分を出せる場所になりました。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ハッピーメールは累計会員数1600万人
ハッピーメールバナー

私は女遊びに何を求めてたんだろう

女性同士のエッチな関係に溺れていた頃の話です。

「バイセクシャルの女です。」

女性関係はずっと派手で乱れていました。

1番古い記憶は10歳。小学校5年生の時に女の子たちと裸の見せ合いをしたことです。触れ合ったのは13歳。中学校2年生の夏です。これが女性経験としては初体験。

ほとんどが身近な女友達たちです。女友達たちは異性愛者(ノンケ)なので、ちゃんと彼女を作ったのは19歳でした。

18歳過ぎて同性愛サイトを始めてからは遊びに拍車がかかり、見ず知らずの女性とホテルに行くようなことが多かったです。

人妻同士の婚外恋愛でも2人付き合いました。妊活のために引退を宣言した28歳まで18年間も女性と肉体的な関係がありました。

「遊びなのか、依存症なのか」

嫌なことがあったり、空虚感が襲うような時に同性愛サイトを開いていました。女性との関係は何か足りないものを埋めるような感覚のことが多かったです。

精神科の主治医に言わせると「母子葛藤が全てのベースにある」らしいです。愛着の部分に問題があるのかもなぁと思いつつ、未だにあまり母親に愛された実感がないままです。

若い頃は自分のことが1番可哀そうと思ってるタイプのクズでした。

「罪悪感」

女性と”彼女と彼女”と言う恋人関係なら、愛があるエッチなので行為後の罪悪感がないです。ただ、ネットから知り合ってすぐホテル行って・・・だと罪悪感や嫌悪感が酷くて大変でした。

家に戻った後で、何時間も泣き続ける。身体を洗い続ける。吐き続ける。などの辛い状態が続いたのを覚えています。

「2年付き合った婚外恋愛の彼女」

短絡的な関係は止めようと、婚外恋愛ですが既婚女性と付き合いました。この彼女は一回りも上で色々面倒も見てくれ、長年”母親に殴られる夢”にうなされてた私に精神科の受診を勧めてくれました。

「今の平穏を維持したい」

色々あり彼女と別れ、夫と子供とのんびり暮らしています。第二子も妊娠中です。精神疾患も3年の通院経て、病気と呼ばれるラインでは無くなりました。やっと地に足のついた生活をしているように思います。

顔色や機嫌を気にするような緊張感が無い、殴られる心配もない穏やかな家庭が欲しかったです。

「PCMAXにも救われてる」

PCMAXで自分がやってきた”女性と出会う方法””ネット恋愛用の掲示板やメッセ”を公開しています。

私は女性とこんなことをやっていた。という暴露。それを男性会員さんが使って上手く行く満足感で、自分自身で女遊びに走らなくてもいい状態を保っています。代替え行為というか。

私が親切で男性のサポートしていると思っている方が多いようですが、どちらかというと自分の為にやっています。

いつか気が済む日まで日記は続けていこうと考えています。

「PCMAXはバイセクシャル女性、レズビアンの会員さんが多いです。」

私はここで日記を中心に活動しています。セクシャルマイノリティ・LGBTの方も多数おりますので自分自身のことも話しやすいです。

PCMAXは会員数1000万人で、女性同士無料で女性限定のコーナーもあります。

登録して驚いたのは、バイセクシャル女性やレズビアンの女性が多いことでした。
女性限定コーナーではピュア・アダルト・ママ友募集が可能です!

私にとっては日常で見せられない自分を出せる場所になりました。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ハッピーメールは累計会員数1600万人
ハッピーメールバナー

出会い系サイトで女性と出会えてる男性の柔軟さ

出会えてる系男子に関心することが多いです|д゜)

目的が「サイトから出会って女性とエッチしたい」だとしましょう。

まず自分がどんな女性と、どのような出会いをしたいかちゃんと自覚しています。ここがぼんやりしてる人多いです。

どこまで妥協できるか決めてます。

エリアとか年齢とか容姿とかです。
好みの子なら電車や車に乗って遠くへ行く(独身の男性がよくやる)
あんまり遠いと継続的に会えないから近場を設定して、その中から探す(既婚男性がよくやる)。など自分の状況に合わせて決めています。

出会えないという男性で沢山こだわり過ぎちゃってる人多いです。

近場で!恋人みたいなセックスが出来て!容姿が好みで!お金がかからない人!業者やセミプロは言語道断!!みたいな。

もちろん、こだわるのは個人の自由ですし私が口挟むことではないかもしれません。ただ、and検索するとヒット数減りますしゼロに近くなることもあります。

出会えてる人は

・近場で継続的に会えるなら、交通費の分は時々いいホテルや美味しい食事にかけよう。彼女も喜ぶし。

・すっごく好みだから、片道2時間近いけど会いに行っちゃおう。

・年齢差があるから、大人の余裕で少し豪華なデートにしよう

・こっちのサイトではこのタイプの女性が多い。別のサイトでは違うタイプの子を探す。

・業者やセミプロはどんなんだろう、とりあえず試して合わなければ素人に絞ろう

やっぱり自分には合わないから素人に絞る。
セミプロでもサービスと相性いい人なら可 など対応は分かれる。

自分で枠を決めすぎちゃわないで、ベースは決めといて相手と状況に合わせていくでもいいと思うんです。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX